カテゴリー別アーカイブ: この辺のイベント情報

2017年02月22日 越生梅林梅まつり

春も近くなる今日この頃

越生町では、「越生梅林梅まつり」が

先週の土曜日(18日)に始まった。

今年は3「エビ中」のトークショーという、

かつてないメインイベントが予定されていたが

事情により「中止」ということで少しテンションが下がったけれども

まぁ、メインは「梅の花」を愛でる。ということで勘弁してください。

開花状況はどうですかね?

まだ少し早いような気がするね・

3月1週目位がいいかも?

まぁ今後の気温次第だけど。

賑やかなのは土日かな?

平日は空いているけど屋台も空いていない方が多くて寂しいかな?

ただゆっくり梅の花を愛でたい方は平日の方がいいかも?

駐車場も空いているしね。

それと一応飲食できるお店はあるけど

お弁当を持参した方が絶対にいい!

あとピクニックシートがあればなおいい!

園内はそんなに広くないので1時間も見れば終わっちゃうから

ゆっくり梅見酒でもしないと飽きちゃうかも?

車ならこのあと黒山三滝とか行けるけど、まだ寒いかもね。

越生の梅林に梅の花が咲くと、この辺も「春」です。

一度くらいは見に来てください。

◆越生梅林梅まつり特設サイト  http://www.tobu.co.jp/tojo/special/umematsuri/

 

007

 

014

 

033

 

053

 

2016年10月08日 坂戸よさこい

今日(平成28年10月8日)と明日は

「坂戸よさこい」が開催されている。

「坂戸よさこい」なんて、俺らが子供の頃にはなかったよね。

調べてみたら、2001年(平成3年)の、

市制25周年記念として、第1回目を開催したらしい。

(まぁ確かにその頃の様な記憶があるが)

それからず~っと続けて、今年は16回目?

結構続いたもんだと感心する。

「よさこい」なので、色んなチームが来で

踊りながら進んでいく。

延々それの繰り返しが、毎年繰り返されている。

地元では、まぁまぁ定着したイベントにはなっているが

坂戸市がアピール下手なのか、

それとも会場になる場所が、長いからなのかは分からないが

毎年、それほど人で賑わっているというようなイメージがない。

実は、当社坂戸店の目の前の道路が会場になっている。

しかも当社の目の前が各チームのスタート地点になっている。

踊りの前のマイクパフォーマンスも、当社の前で始まる。

屋上からも見られるし意外と当社は「坂戸よさこい」を見るのに最適地である。

が、それはそれで大変だ。

まず、土日の2日間、14時から20時まで通行止めに。

そして、大音響で流れる音楽。

ぶっちゃけ、電話の音すら聞こえない。

14時半ごろから延々と絶え間なく流れる大音響。

仕事にならないし、夕方になると頭痛・耳鳴りである。

隣のマンションの住人さんとか

ご近所さんもさぞや大変なんだろうなぁって思ったり。

まぁ、俺にとっての「坂戸よさこい」ってのは

そんなシュールなイベントではあるが

踊っている人、見てる人

楽しそうなので、この2日間の大音響は我慢する事にしよう。

014

今年はイスを用意したみたいで。

015

テレビも来てるジャン。JCOMで微妙だけど・・

018

 

020

019

2016年09月25日 坂戸まつり(市制施行40周年記念事業/平成28年9月25日)

「この辺のイベント情報」の第1回目の記事は

「坂戸のまつり」を取り上げてみた。

正直「坂戸のまつり」なんていうイベントは全く知らなかったよ。

当社の坂戸店の店長は、ず~と坂戸在住なのに店長すら知らない。

それもそもはず、今回「坂戸市制40周年」その記念事業らしい。

(ってことは来年は無いのか?)

ってなわけで、近場だしちょいと行ってみた。

会場は、当社坂戸店から100m位のところにある

「坂戸文化会館」の前の路上。

そこに、6台の山車が並び、その上でお囃子に合わせて

順番に踊りを踊る。それの繰り返し。

多分これが祭りのメインなのだろう。

それとも夜とか別な出し物があるのか?

そういえば、特性ステージみたいなものがあったがそこは不明だ。

実に、地味 シンプルである。

露店も出ているが、お祭りの時に出るいわゆる「テキヤ」の露店でなく

地元の商店が出店していると思われる露店で

これまた味 シンプルである。

市制施行40周年という、なんとなく切りがいいのか悪いのか判断が難しい記念行事である。

あと10年待って、50周年にも少し派手にやった方が良かったのでは?

50周年なら、かなりキリもいい。

市長さんがどうしても自分の任期中にやりたかったのか?

まぁ、その辺はよくわからないが、実にシンプルな祭りだ。

恐らく来月の「坂戸よさこい」の方が盛り上がるだろうが

こうした、地元民にも認知度の低い祭りを取り上げてこそ

このサイトの意義もあるんじゃないかと。

「そこらへんのイベント情報」という、ブログタイトルに相応しい

「坂戸のまつり」であった。

009

017

002

↑ ここが、どうやらメインらしい。ここだけ山車をみる人だかりが出来ている。

015

 

↑ ステージが・・この後何かが有るのか?市長さんの挨拶はあるのだろうが・・

005

 

↑ ここ以外にもポツポツ露店が出店したいたが、今回はなにも買わなかった。

当サイトについて

本日は、愛和住販のコーポレートサイトに

お越しいただきましてありがとうございます。

当サイトは弊社スッタフのブログが中心のサイトです。

各ブログを通じて、弊社やスタッフの事を

多少なりとも分かっていただければ嬉しい限りです。

物件の検索については別のサイトを

ご用意させていただいています。

 

売買は

http://hudousanmonogatari.com/

賃貸は

http://chintaimonogatari.com/

売却は

http://outibaikyakumonogatari.com/

 

 

 

 

愛和住販ってどんな会社?

愛和住販は、新築戸建て・中古戸建

中古マンション・土地の売買・買取・売却をしています。

現在、坂戸市と川越市の2店舗で営業中です。

川越店は、川越市・ふじみ野市・狭山市・入間市

飯能市・所沢市・上尾市・川島町などのエリアを

坂戸店は、坂戸市・鶴ヶ島市・東松山市・熊谷市

北本市・桶川市・入間郡・比企郡・大里郡などのエリアを

主に取り扱っています。

買取・売却は上記のエリアに関わらず、

全国どこでも取扱いOKです。

仲介手数料は、新築戸建てはいつでもどこでも0円(無料)で、

自宅売却は、いつでもどこでも半額でやらせてもらいます。

年末年始以外は無休で営業しています。

仲介手数料の件も、営業日の件も、買取の件も

どうしたらお客様に喜んでももらえるか?

その結果こんな風にしてみました。

コンビニに匹敵するほどの数のある不動産会社のなかで

愛和住販を選んでくださったお客様

本当にありがとうございます。

これからも正直に地道に頑張っていきたいと思っています。

 

 

新着!サイトからのお知らせ

ほぼ毎日物件速報
不動産無料相談はこちら
愛和住販フォトギャラリー

新着地域情報動画

 

人が多くてグランドまで降りることできず・・・

2016年スーパーマリンフェスタ開会式直前

2016/11/28 UP

地域情報動画一覧はこちら